About

南アルプスは甲斐駒ケ岳のふもと、
フォッサマグナからお湯が吹き出し、
夜は虫と動物たちのものになる深い森の近く、さらさらと白く流れる尾白川のほとりに3日間だけ現れるふしぎなムラ…

今年のテーマはNU Balance !!
挑戦しない理由はたくさんあるけれど、一歩踏み出して新しい世界へ向かおう。
世界は良くなろうとしていることを信じて、すべてを捧げる。
応援しているよ、おにいさんおねえさんたちは。

楽しむ。やりたいことをやる。
お天道さまに面を向ける。それだけ。

ムラにうまれるだろう新しい秩序。
昼と夜の長さは等しく、太陽が真東から昇って真西に沈むとき、
オトナはコドモに返り、コドモはオトナになる。

オトナとコドモが入り交じるこの世の楽園。
自然の恵みやご先祖様に感謝しながら、秋の訪れを祝おう。

コドモヨロコブ⇄オトナヨロコブ

コドモの喜びとオトナの喜びが循環する世界。
当たり前だけどそれがはっきり肯定されている空間をつくりたい!
コドモが喜べばオトナは嬉しい、オトナがいきいきと楽しんでいればコドモも楽しい。
どうしたら楽しくなるか、もっと仲良くなれるか、オトナとコドモの共同作業!

ポトラッチ的な

NUVが目指しているのは損得をこえた社会。
今日の損でも明日の得かもしれないし、明日の損が10年後に得になるかもしれない。でも損得ばかり考えていてもはじまらないから、ぐるぐる回してつなげていくのがいいんじゃないかしら、と私たちは考えます。ポトラッチというのはもともとはネイティブアメリカンたちが、隣の部族と定期的に贈り物の応酬をして、平和で生産的な関係をつくる(戦争の代わりに)ためにしていた贈与のお祭りのこと。自分の好きなものや、大事なもの、ステキな気持ちや笑顔をムラに持ち寄ってギフトをぐるぐる回していくきっかけになったらいいなとNUVはおもいます。

オトナ456名限定

お母さんはいつも忙しい。お父さんも每日たいへんだ。そんな中のたまの休みくらいゆったり過ごしたい。オトナの本音です。親じゃないだれかがコドモのことをなんとなく見てくれていて、自分のコドモのことばかりをあまり気にしなくてもいい安心安全な空間で、コドモたちが好きに駆け回るスキマを残したら、コドモもオトナもたぶんハッピー。そんな考えもあってNU VILLAGEは人数をしぼってやっています。

2018のポイント 

【ムラエリア拡大】

今年からべるがとの共催ということで、広大な公園全体が一つのムラになります。
居住エリアと無料のパブリックエリアを行き来しながら楽しもう。まだ知らぬべるがの魅力にきっと出会えるはず。これまで参加しづらかった地元の方も、ぜひご参加くださいね!

【交わる】

北杜や県内、八ヶ岳エリアのコドモ(オトナ)たちと、都会からのコドモ(オトナ)たちが、交流するきっかけをたくさんつくろうと考えています。
ポトラッチマーケットこども商店街、べるがから生まれたご当地ヒーロー 甲州戦記サクライザーと遊ぶ企画も。
年に一度出会うともだちから、手紙の交換、お泊りし合いなどが自然に生まれたら素敵です♪

【終わらない夏】

そうは言ってもべるがといえば川での水遊び。過去の平均では日中は25度くらいあるようです。水温は夏とほぼ変わらず。上がってから寒いかも?という方のために、川辺にテントサウナが登場!!少し歩けば高濃度の温泉にも入れます!
【村のサウナ】TentSaunaParty

【母子テント+父子テント】

予定枚数に達したため、販売終了しました。
お父さんがこれなくても、お母さんとコドモだけでも参加したい! ということで今年もあります母子テント。
大きなテントでなんとなく共同生活。新しい家族の練習のような、お互いさまの助け合いスピリットでラクに楽しみましょう♪ 大きいテントに3〜4組の母子で泊まれます。
スペースはあまりありませんが、家族以外のみんなと協力してキャンプに参加してみませんか?子守も寝かしつけもご飯もみんなで協力しあえば、お父さんがいなくても楽しく過ごせますよ。金曜と土曜の(→2日目のに変更)夕方は、みんなでかまど炊きでご飯を炊きます!

今年はさらに、父子テントも始まります。
例えば…お父さんが仕事で来られないお母さんと子ども達。
例えば…お母さんとお姉ちゃん受験勉強で遊べない、お父さんと子ども達、などなど。
親子の数だけ事情もそれぞれ。
みんなで助け合って2泊3日を楽しく過ごそう。

Cocoon Parent Square × 酵素シスターズ supported by Village Inc.

予定枚数に達したため、販売終了しました。
母子テントの詳細情報やお申し込み・お問合わせはチケットページ