Location

会場

白州・尾白の森名水公園べるが
べるが公式サイト
べるが公式アクセスマップ

居住券/1DAYパスポートの方のアクセス

「nuvillage」のハンドメイドの小さな案内板が目印です。
入り口には「尾白の森 キャンプ場」の看板もあります。
べるが公式サイトのアクセスマップでは(べるが③キャンプ場入り口)が、居住券をお持ちの方のエントランスになります。
最初に尾白の森キャンプ場で受付を済ませて、リストバンド、車両証の発行を受けてください。*1DAYパスポートの方には車両証は発行しません

山梨県北杜市白州町白須8093-9
[GoogleMapを表示]

日帰り(入場無料)パブリックエリアで楽しむ方のアクセス

「べるが」の公式看板が目印です。
べるが駐車場に駐車の上パブリックエリア(べるが総合案内周辺・噴水広場・尾白川)をお楽しみください。

山梨県北杜市白州町白須8056
[GoogleMapを表示]

お車

■東京方面より
・中央道 [須玉インター] より20分
国道20号沿い「道の駅 はくしゅう」の交差点を西に曲がります。

■長野方面より
・中央道 [小淵沢インター] より20分

電車

■中央本線 [小淵沢駅] 下車、タクシーで20分

小淵沢駅・無料往復バス

【小淵沢駅 ⇄ 会場間 無料送迎バス】
22日(土)
予約定員に達しました。・11:50小淵沢駅発→12:20会場着
(新宿発9:24→小淵沢着11:36 あずさ75号に接続)

・14:10小淵沢駅発→14:40会場着
(新宿発12:00→小淵沢着13:52 スーパーあずさ15号に接続)

23日(日)
12:30小淵沢駅発→13:00会場着
(新宿駅10:04→小淵沢着12:13 あずさ55号に接続)

24日(月)
12:00べるが発(甲斐駒ベース前出発)
(小淵沢発12:45→新宿着14:41 あずさ16号に接続予定)

15:20べるが発(甲斐駒ベース前出発)
(小淵沢発16:05→新宿着18:06 あずさ24号に接続予定)

☆予約方法 
べるが総合案内(0551-35-4411)へ電話で予約
氏名、携帯連絡先、人数と便名をお伝えください。変更・キャンセルは事前にご連絡ください。
☆注意事項
・乗合いの無料送迎バスです。出発時刻に揃ってない場合でも出発させて頂きますので乗遅れには十分ご注意ください。その場合はタクシーなど自力での移動をお願いします。
・24日の帰りのバスは、該当列車への接続を約束するものではありません。
・各便定員に達し次第締め切らせて頂きますのでお早めの予約をおすすめします。
・バスのご利用は居住券または1DAYパスポートを利用の方に限らせて頂きます。
 (当日空席がある場合のみパブリックエリアご利用の方も乗車頂けます)

宅急便事前発送

小淵沢駅無料送迎バス利用者・母子・父子テント利用者に限り、宅配便の事前送付及び現地発送が可能になりました。
●送付方法
・受入れ側の事情でクロネコヤマト限定です。
・送付先 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8093−9 べるが尾白の森キャンプ場『NU VILLAGE来場者 ***宛』(***は送付者の氏名)電話: 0551-35-2084
・21日午前迄必着。
・現地では受付またはキャンプ場管理棟にて保管場所をご確認ください。

●返送方法
・受取りの際に、宅急便返送を希望の方はお申し出ください。
・クロネコヤマト宅急便の送付状をご自身で貼って頂き、24日の午後3時までに保管場所へ置いてください。この日の最終便で集荷の予定です。

●注意事項
・NU VILLAGE事務局及びキャンプ場では、到着・集荷前荷物の管理は行えません。
 屋内に保管しますが、送付物の紛失・盗難などの責は負えませんのでご了承ください。貴重品などは入れないようにしてください。
・集荷時刻や到着日を保障するものではありません。すぐに使う予定のあるものなどは入れないようにしてください。

フォッサマグナ温泉

会場から歩いてすぐに「超高濃度」の天然温泉尾白の湯。キャンプ地隣接なのでさっぱりしてからテントで眠れるという奇跡!
尾白の湯

あそびスポット

・尾白川:堰き止められている天然のプール。ウォータースライダーもあるよ!
・噴水公園:小さい子も水遊びが安心の噴水プール。八ヶ岳ドーンの絶景ポイント!
・駒ヶ岳神社:甲斐駒ケ岳の山の入り口にあるふるーい神社。厳かなり。

竹宇地区・台ケ原宿について

べるがのある場所は、竹宇といいます。甲斐駒ケ岳神社の控える尾白川渓谷を背に、どこか山と水に守られているような安心感を覚える場所で、地元の銘酒七賢に使用するお米や、幻のお米と言われる「農林48号」が育つ水田が美しいエリアです。
稲穂がほのかに染まる夕景は、自然に育まれた地域の優しさを感じられるMagic Hourです。

植 to 食 project 〜 べるが*竹宇農業体験 〜
べるがから国道20号まで戻り、少し東に進むと、旧道の甲州街道が左斜めに見えてきます(角にある白州の新名所Yes! Bagleが目印!オススメです)

江戸時代には甲州道中の宿場町として栄え、緩やかな坂道の両側に並ぶ町家には、銘酒「七賢」の造り酒屋の建物や、信玄餅で有名な金精軒、古民家が並んでおり、『日本の道百選』にも選ばれた風情のある宿場町です。

台ケ原宿市
クラフト、骨董品など300店以上のマーケットが集まる台ケ原宿市は毎年大人気!

七賢
蔵元「七賢」では、酒蔵開放や七賢マルシェが定期的に開催されています!

Yes! Bagle
築100年の蔵を改造して作られた Yes! Bagle。NUVも憩いの場として活用させてもらってます♪

北杜市ってどんなとこ?

長坂町・高根町・大泉村・白州町・武川村・須玉町・明野村の7町村が合併して生まれた北杜市は、人口44,314人、面積は602.48km2と世田谷区の約10倍!
八ヶ岳、南アルプス山脈、奥秩父山塊といった山々に囲まれ、山からの清流と日本一の日照時間が育てたおいしい農産物が自慢です。
昔ながらの田園風景や旧甲州街道の宿場町、高原に広がる牧歌的な風景や山奥の秘境温泉など、様々な表情を持つ北杜市には近年都市部からの移住者が増加しており、地元の住民と混じり合った新たなコミュニティが生まれています。

NUVスタッフも下見や打合せで何度も訪れていますが、来ればくるほど味わい深い、北杜の新たな側面に出会えます。
NUVに限らず、ぜひお越しください♪

北杜市観光協会: ほくとナビ

北杜市ガイドマップ 日本語

北杜市ガイドマップ英語(Story of hokuto map English)

北杜物語(観光パンフレット)

世界に誇る水の山 北杜市

北杜市 移住・定住ポータルサイト