Music&Art

森の選曲家 Shhhhh | JUZU a.k.a. MOOCHY | DJ KENSEI | Young-G (stillichimiya) | DJ RESORT
森の音楽隊 トンチ | Marter with コスガツヨシ
オトナの時間 bar bonobo
スペシャルプログラム 岸野雄一 + ジョン(犬) 「音楽影絵劇」

照明:hikariasobi
sound design:Masahide Ando
sound system:田口造形音響
装植物:Yard Works
Supported by PIONEER

Shhhhh
El Folclore Paradox

今回もあの素晴らしい自然に合うような音楽をたくさんかけたいと思います

DJ/東京出身。オリジナルなワールドミュージック/伝統伝承の発掘活動。フロアでは民族音楽から最新の電子音楽全般を操るフリースタイル・グルーヴを発明。
13年に発表したオフィシャルミックスCD、『EL FOLCLORE PARADOX』のコンセプトを発展させた同名レーベルを2017年から始動し、南米からNicola Cruz、DJ Spaniolらを招聘。ブラジルのパーティ/アートコレクティブ集団、VoodoohopのコンピレーションLP『Voodoohop Entropia 1.5』のプロデュースなど。
dublab.jpでの大石始とのレギュラー放談番組。ライナーノーツ、ディスクレビューなど執筆活動やジャンルを跨いだ海外アーティストとの共演や招聘活動のサポート。
00年代は数々のアンダーグランドのレーベルからミックスCDをリリースしたが、近年はAPPLE MUSICやSpotify等のプレイリストの作成にも関わり、阿蘇の老舗旅館のBGMや、ブラジルの生きる伝説エルメート・パスコアルのベストなどのプレイリストを公開している。

JUZU a.k.a. MOOCHY
(NXS / CROSSPOINT)

**********

90年代よりダンスミュージックシーンにおいて先駆的な取組みを続け、唯一無二の存在といえるDJ。
電子音楽、 即興音楽、民族音楽、そしてあらゆるダンスミュージックを内包した作品群は、キューバを皮切りに世界各地のミュージシャン達と録音され、新たなWorld Musicの指針として、自ら立ち上げたレーベルCROSSPOINTから精力的にリリースされている。
近年は音楽制作のみならず、映像作品、絵本や画集 のプロデュース、また野外PARTY,ONENESS CAMP”縄文と再生”を企画するなど活動は多岐に渡る。
2018年からNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのMACKA-CHINとPART2STYLEのMaLとのユニットZEN RYDAZとしての活動もスタート。 またJ.A.K.A.M.名義の新曲がフランスの新レーベルからアナログリリースされるのもあり、今年春にはNuits Sonores Festivalでのライブを皮切りに久々のヨーロッパツアーが敢行されるなど着実にその音楽が世界に広がりつつある。

DJ KENSEI

DJ KENSEI

東京都出身。80年代半ばより都内始め全国のクラブ、各地の野外フェスなどに出演、Break Beats〜Hip Hopをベースに持ちつつ、ジャンルを超越したgood musicを追求し続ける至高のDJ。
同時に制作活動も開始、MIX CD / ANALOG / TAPEを多数リリースし、リミキサー、プロデューサー、レコーディング・アーティストとして多岐にわたる活動をしている。
代表的なものに『BUDDHA BRAND』『キングギドラ』『K DUB SHINE』『ラッパガリヤ』『シャカゾンビ』『オジロザウルス』『SHING02』『TABOO 1』『STILL ICHIMIYA』などの日本語ラップのトラック制作、プロデュース、アレンジ、スクラッチ参加。
DJ KENSEI名義でのミックステープシリーズ、INDOPEPSYCHICHS名義での楽曲発表、NUDE JAZZ、COFFEE&CIGARETTES BAND、Colorful House Bandなどのバンドでプロデューサーを務める。
2016年にリリースしたDJ KENSEI の旅の記録/ ビート集《IS PAAR》も好評を博している。

トンチ

今回はソロの楽曲を中心にスティールパンで弾き語りをします。宜しくお願いします。

スティールパン 奏者でシンガーソングライター。

スティールパンで弾き語りを軸にしつつ、さまざまな人のサポート、セッション、楽曲提供、時には場内アナウンスまで!2016年より滞空時間に加入。
国内外で活動しております。自身の作品はこちら。
 2008ミニアルバム『すもぐり』
 2012フルアルバム『おたから』
 2014トンチトリオ名義ミニアルバム『サン』発売中。

Young-G

Young-G

山梨県一宮町で生まれたムーブメント”stillichimiya”メンバー。
DJ,プロデューサー,サウンドエンジニア‥音に関わる様々な活動を展開。ソロ活動としてDJやビートを提供する傍ら、田我流とカイザーソゼ、おみゆきCHANNEL、IS PAAR BAND等のプロジェクトにも参加。2011年フィリピン、マニラのトンド地区でのHIPHOPワークショップを経てから”アジアで独自の進化を遂げるHIP HOP”をテーマにしたMIX CD「Pan Asia」シリーズ(Vol1,2)を製作。日本で流通しないアジア圏のHIPHOPアーティストの招聘や普及活動を展開。2017年に公開され、タイ~ラオスで撮影された空族の新作映画『バンコクナイツ』に楽曲を提供、録音スタッフとしても参加。同映画は毎日新聞映画コンクールの監督賞、音楽賞と言う名誉ある賞に輝いた。タイを中心にラオス、カンボジア、ミャンマー等、メコンの音楽に魅せられおよそ一年にわたり現地で音楽を収集、研究。独自の体験と視点から選曲される音は、リスナーを日常と洗脳から解き、桃源響へと導く。

【スペシャルプログラム】岸野雄一 + ジョン(犬)「音楽影絵劇」

演奏:海藻姉妹
影絵:戸井安代
映像:杉山慎一郎

JON犬
足踏みオルガンで弾き語るオオカミ犬。
1994年頃から音楽活動を始め、以降アルバム多数リリース、ライブツアーは日本全国のみならず、パリ公演でも拍手喝采を浴びる。TV出演時には、おすぎとピーコに大絶賛される。ソロの他、HIKO(GAUZE)とのユニット『犬彦』、知久寿焼らとのユニット『17(いーな)』、そして最近ではダンサーとしても精力的に活動中。
2015年、岸野雄一による子供向け音楽劇「正しい数の数え方」に出演。この作品が「第19回文化庁メディア芸術祭」エンターテインメント部門の大賞に選ばれ、現在お披露目ツアー中。

「ジョンの世界はいつでも可愛くて、不思議で、怖くて、そして可笑しい。」

森のLIVE Marter with コスガツヨシ


Marter

東京生まれ。14歳の時L.A.に移住。高校時代にベースの虜になり音楽の道に進むことを決心。
2002年に自宅録音で『樹海』『月の出汐』をリリースし、メディア / 国内外のミュージシャンから絶賛される。
2005年にアルバム『Preferable Reality』を完成させ、ヨーロッパツアーへ。
世界最大のエレクトロニックミュージックフェスティヴァル “sonar 2005” に正式招待されライブを敢行。
mixmaster morris, rei harakamiをはじめとする国内外のアーティストから高い評価を得る。
2009年にはベルリン滞在中に製作されたアルバム『weltraumastethik』を発表。
そして2012年にはJazzy Sportからアルバム『Finding&Searching』を発表。収録曲『When I’m with you』が iTunes Best of 2012の Best R&B songに選ばれる。
2014年10月 にはアルバム 『Songs of four seasons』をリリース
2017年にChara 『sweet and soul session tour』に参加
2017年5月にニューアルバム『This Journey』をリリース
itunes R&B ranking 一位を獲得する
2018年7月avexからメジャーデビューを果たし次々と新曲を配信リリースする。
音楽を通して、新しい時代に向けてスピリチュアルメッセージを発信し続ける。

DJ RESORT
( Physis + Nomos )

「みなさん!DJ Resortと一緒に音楽の波に乗り、航海の旅に出かけましょう。そしていつの日か、共に楽園へとたどり着いきましょう。
みなさんにお会いして一緒に遊べるのを楽しみにしています」

1979/10/29 長野諏訪市生まれ
15歳
映画「アメリカングラフィティー」に登場する伝説のDJ 「ウルフマンジャック」に憧れて15歳、DJを始める。
19歳
「Vitamin Q @こだまの森」にてレイブを初体験し、完全に打ちのめされてレイブに傾倒していく。
以降、アンダーグランドカルチャーに強く惹かれて20歳で上京、東の産湯に浸かる。
阿佐ヶ谷、西荻窪、吉祥寺、中目黒と転々としながら、週に3度のクラブ通いと、町田ROOTSや神宮前bonobo、西麻布eleven、吉祥寺cheeky、幡ヶ谷Forest Limitなどでプレイ。
28歳
The Loft デイビッドマンキューゾの洗礼を受け70’s Rock,DIsco,Regge,Afro…etc, 音楽に垣根がない事を知る。
現在は諏訪郡富士見町に在住し、人としてどう生きていくのか、自然や環境とどう関わっていくのかを問いながらものづくりをしていく建築集団Nomosに在籍。
日々の生活や繋りの中で響いた音楽を届け、繋げる為に暗中模索、探求中。